スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むさしの病気 備忘録…

むさし
12 /03 2015
お友達の皆さん、またご無沙汰しています。。。

金沢訪問の続き、新居の進捗状況、むさし&ちびたちの誕生日。。。
たくさんの写真をアップロードしてあるのですが、
なかなか時間と気力がなくて、更新できていません。。。
お返事もしていなくてごめんなさい。



10月末に、無事 新居への引っ越しが終わり・・・
この数ヵ月間、お家のことでいろいろと忙しくしている間
かわいい長男坊、むさしの体調が悪くなってしまいました。
FBには、少し書いたのですが

忘れないよう、備忘録としてブログにも残しておこうと思っています。

8月下旬、お散歩中にふらふらふら〜と、へたり込むように倒れました。
一瞬意識がなかったような。
脈を確認すると、かなり遅く 40回/分くらい。脈は弱く確認しづらい。
抱っこして帰宅。その後は元気はないものの、失神発作は無し。

翌日、心臓専門の先生に連絡し、その翌日精査。

心電図、心エコー、レントゲン、血液検査。

心拍数は病院という緊張する場でも、40くらい。。。しかも脈圧が低い。
波形も異常。

ただ、心臓自体は弱っていない(弁異常などは特に見られず)。
肥大もない。

数日後、血液検査の結果を見て。。。びっくり。
かなりの低ナトリウム&高カリウム。腎機能も悪く。。。

副腎の病気(アジソン病など)を疑い、副腎に腫瘍等 異常がないか腹部エコー。

その時、副腎には異常はないけれど、脾臓に陰がある…と。おまけ的な発見。
とりあえず、脾臓よりも今の状態をなんとかしなくては。と、

副腎や腎臓のホルモン検査。。。あれこれ調べました。

ふと 心配になって、むさし以外の4ワン、血液検査をしてみたら
こちよ以外、低ナトリウム&高カリウムで・・・
血縁関係のない、ちよだけが正常なら遺伝???と、思うのだけど

こちよだけ違うのは、食事内容。
※こちよは主のタンパクがマグロ。他の子は魚を食べると下痢してしまうので
鹿肉と、ラム肉を食べています。
もしかして塩分???
マグロは塩分を気にして、いつも二度茹でしていました。

おとーちゃまの見解は、もともと徐脈(脈がゆっくり)で、最年長のむさしに
高カリウムが心臓の機能に影響を及ぼし、失神発作を起こした。
とのこと。

担当医のS先生が、内分泌の権威に相談してくれたり、調べてくれて
考えられるのは
偽低アルドステロン症。。。ではないか?
とのこと。
症例発表数がほとんどなく、とても珍しいそう。


動物病院では、カリウムを下げる薬は扱っていないとのことで
人間用の薬を、おとーちゃまが準備して(結局 与えず)
低ナトリウムだから、簡単に!? ごく少量の食塩を与えてみました。
※体に優しいかな?と藻塩など自然なものを与えたら、下痢・・・
 人工的に精製された食卓塩(一番安い赤キャップ)で、改善 汗

2週間後、血液検査の結果は電解質も腎機能も正常に。。。
なぜかカリウムの値も正常に。
みんなが首をかしげる結果となりました。

後から聞いたら、偽低アルドステロン症の治療としては
塩分を与える。。。なのだそう。よく分かっていないみたいだけど。

塩分を与え始め、1週間ほどで少し活気が出てきて(むさし以外の子も)
1ヵ月後には以前と変わらないほど元気になりました。

ワンコには食物に含まれるナトリウムで充分。
わざわざ食塩を与える必要はない。。。。
そう思っていたし、先生もそう仰っている。
完全手作り食を食べているワンコはたくさんいるし、
なぜうちの子たちだけ???
と、先生が研究して発表することに〜

とりあえず、今は0.1〜0.2g/1日の食塩摂取で落ち着いています。

8,9,10月と脾臓の陰も同時に観察してきましたが
特に大きくなることもなく、他に異常も見られないのですが
やはり、認識していながら 異常を放置するのは。。。
ということで、今月中に摘出することにしました。
大型犬では、脾臓の腫瘍は悪性のことが多く
小型犬はそうでもない。とのことらしいですが もし悪性だったら・・・
主人や主治医と相談し、少しでも若いときに手術して安心しましょう。
ということです。
お正月にはすっきりさっぱり〜 だといいな。
脾臓摘出手術自体は、女の子の避妊手術より侵襲が少ないそう。
本当は病院で一泊なんだけど、家に帰りましょうね。と、先生。笑
人間と同じで 脾臓をとってしまっても、特に副作用はないらしい。

むさしの不調。。。
思い返すと、前兆があったのです。
何もないところで 転ぶ?つまずいたり、食事を出しても食べさせて〜と
要求し、スプーンで口に持っていってあげると完食♪満足♪
肉球を舐める。←塩分を摂ろうしてたのね。※今までは舐めなかった
ソファに上がらなくなった。←低ナトリウムで力が入らなかった?
などなど。

6月の家の建前から、いろいろと忙しく
ワンコたちはお留守番が多かったし、夫婦ゲンカも多く
ストレスを感じさせちゃったのかな?
それに、もう10才過ぎたから体力なくなった?くらいに思っていました。

4月の血液検査でも、電解質が異常だった(ちよも)のだけど
野菜が多いからかな?なんて。
忙しさにかまけて、よく観察してやれていなかった。。。
反省の日々です。


ただ、むさしの発作のおかげで???
ちよ、うめたろう、りんの状態を把握し、最悪の状態になる前に対処できた。。。
むさし ありがとう。しんどい思いさせてごめんね。



そんな 今日のむさし。
DSCN0920m.jpg
2週間ぶりにお風呂に入りました〜
電解質異常のせい?痒くて、お顔をすりすりしてたので。。。
切れ毛だらけです 歳のせいか?耳の毛も薄くなってきました。


義両親から頂いた、蘭の前で〜
DSCN0951m.jpg
中庭には、まだ木が入っていません
そのうち、ぼちぼちね。。。



おまけは、
DSCN0917k.jpg
こちよもお風呂に入りました〜

こっちゃんも切れ毛が目立ちますが。。。
いつもラップしている、おひげはかなり伸びました〜
DSCN0910k.jpg
全身ラップしてたら、もうすっかりステキなフルコートなんでしょうけど…
おかーちゃまの体力と時間がなくて。。。
いいよね〜 これで〜



手術???
それって、おいしい???

DSCN0941m.jpg
おかーちゃまが、がんばれって言うから
よく分からないけど、がんばるよ! 
みんなと新しいお家で 楽しいお正月を迎えるんだ!



手術日はまだはっきり決まっていないのだけど
手直し工事や、造園、収納家具の取り付け・・・
まだ人の出入りが続いていて、ワンコたちはお出迎えに大忙し
少しでもストレスのないよう、お留守番は最小限、
早く 家に馴れるよう、片つけながら のんびり〜まったり〜の日々です。

お正月は、義両親の訪問もあるので
今月はむさしの見てないところで、バタバタ。むさしの前では平常心。

1月には、全てが落ち着いてるかな???と、期待!



また、時間をみつけて更新します。
忘れないで〜


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

むーちーママ

ロングヘアーのシーズー
むさし&ちよです。
遊びに来てね♪

コメントおまちしてます☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。