病院へ・・・

ワンコ
10 /18 2013
ヨーロッパから帰り、息つく暇もないまま また出張だった おとーちゃま。
DSCN7724h.jpg
仙台のお土産。萩の月


先月、突然元気がなくなりトボトボとしか歩かなくなった ちよ。
しばらく安静にして、少し元気になったし、血液検査も異常ない。。。
でも、帰国後、散歩していたら、ワンコを見ていつものようにガウガウ
すると、その後、ひゅーんと小さく鳴いてまた元気がなくなってしまった
DSCN7769c.jpg
やはりどこかが痛いのか、小走りすると後ろ足が少し変。。。
先生に相談し、写らないだろうけど レントゲンを撮りました。
予想通り、x-p上 関節、脊椎に異常は見られず。
肝機・腎機に異常がないので、3日間だけステロイドを飲ませ様子を見ることに。
おとーちゃまの診断は、軽いヘルニアでは???と。

そのレントゲンを撮ったとき、先生から心臓が大きいと指摘され
でも、心雑音はない。他の先生や、おとーちゃまが聞いても、雑音はない。
もしかしたら、心筋症かも。。。と。
びっくりして、心臓専門の獣医さんに画像を送り尋ねてみたところ・・・
詳細は省略しますが。。。 問題ないでしょう。とのこと。ほっ。


今まで、ソファの乗り下りの衝撃が気になり、踏み台なんか置いてみたけど
誰も使ってくれず。。。
今回は、座椅子のように中に金属が入っていてカタカタと角度を変えられる物
を見つけたので、ダメモトで1つ買ってみました。
滑り止めマットを敷き、使えるよう練習しました。

なのに・・・
DSCN7726k.jpg
その坂道で、こちよがくつろいでる
DSCN7725k.jpg
そこにいると、みんな使えないんですけど・・・



そのこちよですが。。。
やはり、耳の調子が悪く、一度新しい病院で診てもらうことにしました。
DSCN7767k.jpg
やっぱりマラセチアがたくさんいて
何度も繰り返しているので、今回は徹底的に治そう!と、心に決め。。。
今食べているフードは脂分が多く、こちよには合わないみたい。
次は、Dr.s' Careに変えてみることに。


そして、相変わらず尿がアルカリ性に傾いている りん。。。
DSCN7768r.jpg
アスコルビン酸を飲ませると、一時的に良くなるのだけど
また、りんに合ったフードを模索しよう。でも、アレルギーもあるから。。。
とりあえず、こちよと一緒にDr.s' Careを試してみることに。




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

むーちーママ

ロングヘアーのシーズー
むさし&ちよです。
遊びに来てね♪

コメントおまちしてます☆