スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン 4

旅行
10 /08 2013
10/7 
市内はもちろん、10年前にシェーンブルン宮殿やベルベデーレ宮殿は行ったし。。。
日帰りのバスツアーで 世界遺産のヴァッハウ渓谷ドナウ川クルーズへGo。
スロバキアのブラチスラバも魅力的だったんだけど・・・

あまり知られてはいませんが、オーストリアはワイン天国なのです。
DSCN7429a.jpg
バスから見える景色は、ブドウ畑&ブドウ畑。
DSCN7431a.jpg

ウィーンから1時間半。船乗り場に到着。
DSCN7438a.jpg

ドナウ川って氾濫しないのかな?
DSCN7436a.jpg
すぐ横にもこんなブドウ畑。

あんな船に乗ります。
DSCN7433a.jpg

ツアーで一緒だった方が写してくれました。
DSCN7440a.jpg
日本人は私一人。英語ツアーだったんだけど・・・
集合場所や時間を聞き間違えないように、集中してたから疲れた

DSCN7442a.jpg
船の1階(屋内)はこんな感じ。


DSCN7444a.jpg
船尾には、オーストリアの国旗。

2階は、オープンデッキ。
DSCN7454a.jpg
お天気が良くて、きもちいい 寒いかと着込んできたけど必要なかった。

DSCN7449a.jpg

山の上に建つお城を見ながら、ワインを頂き
DSCN7451a.jpg
オーストリアは、80?70%が白、20?30%が赤ワインだそう。

DSCN7453a.jpg

仲良くしてくださったアメリカ&カナダ 2組のご夫婦。
DSCN7457a.jpg
そのカナダの旦那さんが、”dangerous!" と、一口飲んで叫んだ
この地域名産の杏のブランデー?リキュール?

DSCN7458a.jpg
もうすぐ、メルクに着きます。
DSCN7461a.jpg

下船後、メルク修道院へ。
DSCN7466a.jpg
とても大きな修道院。現在は一部 学校として使われているとか。
ここに長めの階段があり、一緒のツアーに足の弱いご婦人がいらして・・・
手を取って、一緒に下りてきたら
DSCN7467a.jpg
ランチを一緒に。と、誘われ二人でシェア。ポークとダンプリング。
お会計の時、お礼に。。。と、おごって頂き ごちそうさまでした。

DSCN7469a.jpg
ここのガイドさん、めっちゃくちゃ早口で
DSCN7471a.jpg
たくさん説明してくれたけど、あんまり聞き取れなかった
DSCN7473a.jpg

DSCN7477a.jpg

図書館がいちばん印象に残りました。
DSCN7480a.jpg
まるでハリーポッターの世界。

この螺旋階段、ずっと下まで続いてるんじゃなくて
DSCN7481a.jpg
3〜4階。底に鏡が。

そして教会。
DSCN7482a.jpg


夕方、ホテルに戻り 仕事から帰った おとーちゃま&同業の方と
DSCN7486w.jpg
レセプションの方オススメのオーストリア料理屋さんへ。

DSCN7487w.jpg 
オーストリア料理って、煮込みやグリルが多く、油っぽくなく薄味で
日本人の口に合うと思います。
DSCN7488w.jpg DSCN7489w.jpg 
DSCN7490w.jpg DSCN7491w.jpg
この、コンソメスープおいしかった〜 
上に、クレープをきざんだもの?が乗ってます。

観光客が多いからなのか?オーストリア人の気質なのか?
他のヨーロッパの国と違い、食事の時間が短いというか、さっさと食べて帰る。
お酒とおしゃべりをゆっくり楽しむ。なんてことはあまりないみたい。
それに、イタリアやスペインみたいに 夜9時頃から食事開始ということもない。
6時頃でもお店は、普通に開いている。
それに、並んででも食べる。。。まるで日本みたい

のんびり食事を楽しむことに慣れていない 私達にはストレスなく
いつもは時差ぼけで、半分寝ながら食べるので
そういえば、お店の昼休みってウィーンはないような・・・
早く寝るから、昼寝は必要ないんだろうな。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

むーちーママ

ロングヘアーのシーズー
むさし&ちよです。
遊びに来てね♪

コメントおまちしてます☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。