大事な むさし&ちよベビー

ベビー
12 /10 2010
11/5 夕方から様子がおかしかったちよ。
まだ56日目。 予定日は6日後。
体温の低下も見られない。

お腹が痛かったんだね。
P1040715t.jpg
万全の準備ができていなかった私。
ただただ不安で眠れず、最悪の事態ばかり想像して泣くだけだった。
情けないおかーちゃまだったね。



レントゲンで、5匹と分かったとき、
最初に考えたことは、
そんなにたくさん、もらい手が見つかるだろうか。
ということだった。

むさしの子供が見たくて、お嫁さんに迎えたちよ。
妊娠・出産は、もしかしたら、母体が命の危機に直面するかもしれない。
そのくらい大変なこと。
と、獣医さんに、交配の相談をしたときに言われていた。

小さな体で、つわりや体調不良を乗り越え、5つもの宝物をお腹の中で
大切に育ててくれていたちよに、
おめでとう。ありがとう。と、最初に言ってあげられなかった私。
ずっと、心が苦しかった。
いちばん近くで、一緒に喜びを分かち合うはずの私が、そうじゃなかった。
出産させ、もらい手がみつからなければ、全て自分達で育てる。
という、覚悟ができていなかった。
飼い主失格。
そんなとき、主人は、むさしとちよの子がほしい。という人がいなければ
みんな、うちの子になればいい。
それにかわいくて、手放せないぞ。
と、泣いている私に笑いながら言った。
うれしいのと、自分の情けなさにまた涙が出た・・・

それから、と言っても生まれてくるまで2.3日しかなかったけど
ちよとちよのお腹に、大丈夫よ。みんなうちの子よ。
と、話しかけるようになった。
安心して出てこられると思ったのか、予定より早く会えてしまったね。



P1040718s.jpg
11/6 5:10 150g  
長女 すず 誕生。
小さなちよから、いちばん大きいのに、狭い産道を 足から長い時間をかけて
こんにちは!してくれたね。


P1040728k.jpg
6:10 65g
次女 こちよ 誕生。
小さくて小さくて、するっと出てきた。頭からだったのか足からだったのかも
分からないくらい、気がついたら出てた子。
たった65gなのに、動いていた。絶対に大きくなるんだよ!と、
震えながら、体を拭き、お乳を飲ませた。


P1040731u.jpg
7:15 93g
長男 うめたろう 誕生。
胎盤が破れて、緑色に染まっていた。
動かなくて、鼻から液体を吸い取り、ゴシゴシ背中をさすったら
ミーっと、鳴いたね。
初めての男の子。小さいけど、むさしの子だから強くなるよね。


P1040732a.jpg
8:35 128g
三女 あん 誕生。
こちよ、うめたろうのあと、意外に大きめだったあなたに、ちょっと安心したよ。
でも、動かなかった・・・
うめちゃんのように、吸って、さすったら、元気に動いたね。


P1040750r.jpg
10:45 144g
四女 りん 誕生。
ちよも疲れてしまって、なかなか出てこなかったね。
もう少し、ママのお腹にいたかったのかな?
すずお姉ちゃんの次に大きかったあなた。
ママが、最後の力を振り絞っていきんだら、眠たそうに出てきたね。


大事なむさしとちよの天使たち。
大事なちよが、産前産後、本当に大変な思いをして、育んだ子達。
出産後30日を過ぎ、ちよの出血もやっとおさまってきました。
何もかも 獣医さんに聞いていた話と違っていた ちよ。

そろそろ考えなくちゃいけないだろう、ベビー達の将来。
全員、うちの子として一緒に暮らす。
でも、それって、この子達にとって
幸せなようで 幸せではないんじゃないか。とも、思う。
7人になったら、愛情が7分の1になるんじゃなくて、7倍になるんだけど
毎日のお手入れや観察がおろそかになって、異常を発見できなかったり
寂しい思いをしていても、長い時間一緒にいてあげられないかもしれない。
別れはつらいけど、温かい家庭に迎えてもらった方が その子にとっては
幸せなんじゃないか。

でも、誰でもいいから飼って欲しい。なんて考えられない。
犬が欲しい。シーズーが欲しい。って人はいると思う。
でも、そういう人には、ペットショップで気に入った子を選んでもらった方が
いいと思う。
何か問題があったとき、保証があるし、気兼ねがないから。
うちは、幸か不幸かブリーダーじゃありません。
むさし・ちよは血統書はあるものの、特段 優秀な血統でもない。
無料でもらった子、普通のシーズー。
もしかしたら、雑に扱われてしまうかもしれない。

私たちにとって、大事なむさし&ちよ。
距離が近いとか遠いとかではなく、私たちと気持ちの近い人。
子供達を、同じように大事にしてくれると 確信が持てる人に育ててもらいたい。
むさしとちよに会って、いいところ、悪いところ 全部理解して
" だから、この子達のベビーがいい。” と言ってくれる人を探したいと思っています。


そんなことを言ってたら、誰ももらってくれない。わがままだ。
そんなに いい犬なのか?
と、言われるかもしれないけど、ワンコは話ができない。飼い主を選べない。
たくさんの感動や、幸せを与えてくれた ちよとベビーたち。
私が唯一してあげられるのは、その子にとっていちばんいい将来を見極めて
あげることだけ。

どんなに温かい家庭に迎えてもらっても、何かの事情で、今までと同じように飼えなく
なることだってあると思う。
そんな時は、年寄りになっていても、病気になっていても、うちに返して欲しい。


もし、いい縁が見つからなければ、ずっとここにいたらいい。
それが運命だったんだと思う。そうなることを、心の底では願っている自分もいる。
本当は、どこにも出したくない。かわいくてしかたない。

だから、焦って決めようとは思っていません。

将来、家族として迎えてくれるかもしれない人たちに、
少しでもいい状態で託せるように、健康管理だけでなく、
たくさん楽しいことを経験して、たくさんキレイなものを見て
たくさんの人たちに遊んでもらい、両親・きょうだいからたくさん学んで
誰からも好かれるような ほがらかでお利口な子に育てたいと思っています。



むさしパパ
P1040699m.jpg
強くて優しい。ケンカは売らないけど、売られたら絶対買う!
生意気な年下の子には、大きさに関係なく、ガウッと、一喝。
お友達が大好きで ピレネー犬のような 大きな子でも 臆することなくずんずん。
私の言うことをよく理解してくれる、賢い子。いつも話し相手になってくれる。
まるで、人間みたい。
悪いところもたーくさん。
ちょっと、分離不安気味・・・ 私がそうしてしまったんですが。
結婚して、近くに知り合いもいなく ひとりぼっちだった私。
むさしが来てからは、いつも一緒。ワンコ禁止なところにも
内緒で おとなしいむさしをバッグに入れて、どこにでも連れて行ってた。
おかーちゃま命の、ストーカー。
雷や花火、大きな音が苦手で、この夏、失踪しました・・・
かなりの食いしん坊で、食べ物がからむと我を忘れてしまうことも・・・
男の人がちょっと苦手で、時々吠えてしまう・・・
食べ物アレルギーがいろいろあって、限られたものしか与えてません。


ちよママ
P1040707c.jpg
人、特に男性に得意の エヘッ顔を披露して 必ずおとします・・・
自分が一番下だと認識しているようで、すぐにコロンとお腹を見せます。
おとーちゃまの 永遠の恋人。
小さい体のわりにスタミナたっぷりで、お散歩大好き、長い時間でも平気で歩く。
悪いところは・・・数えるのがコワイかも・・・
知らないワンコがとにかくダメ。 ガウガウガウガウ
テレビに動物が映るとガウガウ。遠くで声が聞こえるとガウガウ。
いろいろ手を尽くしましたが、やめさせられません・・・
なぜこんなに大きい???と、びっくりするほどのうんPをします。
胃腸が強くないみたい。ちょっとしたことで下してしまいます。
シーズーらしくない、小さなお顔と小さなおめめ・・・ 貧毛・・・
決して、美人さんとは言えないなぁ・・・


出産2日前の写真
P1040711mc.jpg
妊娠前から、むさしのことが大好きだったちよだけど
妊娠してから、体調がおかしく、不安だったのか、以前にも増して
むさしにくっつくようになってました。
そんな2人の姿は、ほんとにほほえましく、まるで新婚さんみたいでした。
今は、子育てに追われて、あまり仲良くしてる姿は見られないけど
むさしと一緒に散歩へ行くと、とってもうれしそうに歩きます。


1ヶ月が過ぎ、やっと ちよの体調が落ち着き
今のところ、ベビー達も全員すくすくと成長し、
私も安心して眠れるようになりました。
考えたくないことも、少しずつ現実を見ないといけない頃だな。と、思い
やっと、言葉にできるようになりました。
私は、むさしやちよへのおもいが強すぎるのかもしれない。
人から、頭がおかしい?と、思われるくらいかも。
でも、現実に、ペットへの虐待、飼育放棄・・・
本当に悲しいことが普通に起こっている今、簡単に大切な家族の将来を決められない。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
むーちーママさんの気持ちよく解ります
子犬たちの今後、ゆっくり考えてあげて下さい。

No title

はじめまして。
むーちーママさんパパさんの想い、心配、覚悟、とても理解できます。
大切な家族から生まれた命を大切にしたい気持ち、あたりまえです。

No title

むーちーさんのお気持ち、どれもこれも全部わかります。
大切な子達だもの、知らない人の所へは行かせたくない
ですよね。できればずっと一緒にいたい気持ちもとっても
わかります。そして人数が多ければ多いほど、面倒を見る
一人一人の時間が減ってしまう事も・・・。

むさしちゃんとちよちゃんの事大好きだって事も本当によく
伝わりました。だって私もアンジャクロビンに対して同じなんですもの(^^)

寄り添うむーちーちゃん、微笑ましいですv-352
ちよちゃん、一刻も早く元気になりますように。

はなぺちゃわんさんへ

ありがとうございます。
ワンコの寿命は短いとはいえ、15年以上。
少し神経質になりすぎているのかも。とも思いますが
焦らず、ゆっくりと良縁を待ちます。

soraママさんへ

ご訪問、コメントありがとうございます。
大事なむさし・ちよ、かわいいベビー達。
本当に、こんなにかわいいものとは思っていませんでした。
全ての責任が私たち人間にあるということ、
気持ちを聞いてあげられないこと、
とても深く考えるようになりました。
この先どうなるか、まだ分かりませんが、温かく見守ってください。
私が間違っていたら、どうぞ、アドバイスをください。

アンディママさんへ

この気持ち、ブログに書いていいのか、悩みました。
もし、将来 飼い主になってくださる方が読んだら、とてもプレッシャーに感じる
だろうし、こんなコワイ飼い主のワンコはちょっと・・・
と、思われるかも。
周りの人にも、ちょっとヘン。と思われるかも・・・
でも、やっぱり、言葉に表しておきたかった。
ちよへの感謝、ベビー達が少しでもいい環境にいられるように。という願い。
ブログ友達や、散歩友達、みんなワンコをとっても愛してる。
それが普通だと思っているけれど、実際に悲しいことが日常的に起こっている今、
最悪の事態を想像してしまうんです。
それに、どんどん欲も出てしまう。
ダメなおかーちゃまですね。

No title

むさし君とちよちゃんの出産ドラマ!
もう、号泣しました。むーちーママさんも御主人様も
なんて素晴らしいのだろうと・・・御主人様の言葉に涙でました。

たくさんの一般素人の交配お産でも、これだけの思いを持って
挑まれたのですね。。。65gってうちのくーちゃん(出生体重85g)より小さかったんですね。
チワワでも、65gはかなりちいさいから育たないかもしれないのによく成長してくれたものです。もうちよママ尊敬しちゃいます。むーちーママさんファミリーも。命の誕生って愛おしいですねe-51

むーちーママ

ロングヘアーのシーズー
むさし&ちよです。
遊びに来てね♪

コメントおまちしてます☆