むさしくん。

むさし
05 /07 2017
12歳になり、ますます? いや。10歳頃までは従順だった!!
頑固というか、我慢ができなくなってきた むさしくん。
このところ、お耳が遠くなってきました。おメメは見えているよう。
ソファでいびきをかいて寝ていて 起きた時に おかーちゃまが視界にいないと
大慌てで家中を探し回り 見つからないと、ガウガウ怒っています。
おかーちゃまが、庭から どーした?ここにいるよ〜と声をかけても
どこからだかわからないみたい。

以前は、買い物に行ってくるね。とか、お利口に待っててね。
と、言い聞かせたら納得できたのに
今は、忘れてしまうのか 我慢できないのか
お留守番中バウバウと、吠え続けているみたい。。。
気管虚脱のせいで、咳が出るし 吠えるとむせてしまう。

そんなこんなで?ますます特別扱いしてしまうおかーちゃま。
他の子に申し訳ないと思いつつ。。。

先日は、こちよ用のマグロを頂きに、いつものビストロへ。
その帰りに 矢場町のフラリエでお散歩♪
IMG_3320.jpg
オオデマリ。 派手なお庭ではないけれど
テーマごとにいろいろな草花が植えられていて お勉強になります。
IMG_3321.jpg

石楠花かな?
IMG_3328.jpg
きれいだね。
眩しくて、ずっとおメメが閉じている。。。

ここは、イングリッシュガーデンかな?
珍しいチューリップが咲いていました。
IMG_3329.jpg
もう少ししたら、バラのお庭になるのかな。
また見に来ようね。


暖かくなり、お庭のお世話が忙しく・・・
ふと見たら、デッキになだれ出た?むさしくんを発見。激写。
倒れたのかと一瞬ドキッとしましたが、気持ちよさそうにzzz。。。
IMG_3333.jpg
女の子は、体いっぱい それから表情で 嬉しさや要求を表現してくれるけど
男の子は、いじらしいというか控えめで。。。
ソファで寝たいけど、おかーちゃまの気配も感じたい。そんな感じ?

いじらしい第2弾。
IMG_3350.jpg
最近、体調がいいためか ブラッシングを全力で拒否する時があります。
ブラッシングは嫌だけど、おかーちゃまの動向が気になる。。。
なーんか視線を感じるな。と、思い ふと寝室の方を見ると・・・
家政婦は見た状態で、むさしがこちらを見ています💦


穏やかで従順なむさしも、もちろん可愛かったけれど
いっぱい要求があって、気難しい おじいちゃんむさしも
とっても愛おしい。
健康面で不安なこともあるけれど、これからもおかーちゃまを困らせてね。
むさしの要求に応えるのが とっても楽しいんだよ。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

むさし 備忘録3

むさし
02 /13 2017
前回の血液検査で 炎症反応(CRP)が少し高く、抗生剤を10日間服用。

起床時に咳が出るのか、咳が出るから起きるのか。。。?
いつ咳が出やすいのか、よくわかりません。

でも、加湿と吸入が効いているのか、咳が続いて苦しむことはありません。
ご機嫌も良く、食欲も変わらず満々!!!
IMG_2173.jpg
むさし&こちよ 仲良しコンビ💗
さぁ、病院へ行こう!


2/12
ずーーーん Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
IMG_2211.jpg
この病院では、何度も採血・手術をしたのに なぜか怖がることはありませんでした。
なのに、前回 爪切りをしてもらったから???
ガタブル・ガタブル・・・心拍も100近く😵
元気になった証拠かな・・・?

さてさて。結果は
CRP 2.7→1.2 まぁOK!

Na 146  OK!
K  4.9  OK!
IP  3.1  OK!

腎機能もOK!

貧血は
Hb 11.2
Htc 33.2
前よりは上がったけど あと一歩・・・ってとこかな。
もともと低めだから、このくらいでもいいかな。


今回の付き添いは・・・
IMG_2207.jpg
さて、誰でしょう? っていうか、何匹いるでしょう?笑

おとーちゃまが、ちょっと忙しくどこへも連れて行ってあげられないので…
IMG_2196.jpg
全員でお出かけ!って、病院。。。汗


りん・うめた 他のワンコちゃんをじっと見つめて。
IMG_2202.jpg

女の子3ワン。
IMG_2208.jpg
ちよ・こちよ・りん


怖いので、外を見て気を紛らわせている???
IMG_2221.jpg

どうしたの?と、声をかけると振り向いたり。
IMG_2223.jpg

むさしくん、大丈夫?
IMG_2217.jpg
と、今回も心配そうな 愛妻 ちよちゃん。
あのね、むさしの診察の後には あなたの爪切りなのよ。
あ、うめたもね。
だって、あなたたち二人は大暴れして切らせないでしょ?

・・・と、すでに警戒している うめたろう。
IMG_2219.jpg

採血の後、心臓のエコーもしていただき
大きな変化なし。今の血管拡張剤をそのまま続けましょう。
偽低アルドステロン症は、毎日0.2gの食塩添加で様子みましょう。
咳は、気管虚脱があるので 体勢や刺激で出るでしょうけれど
加湿・吸入を続け、ひどい時はステロイドを飲ませてください。
また3ヶ月後に診せてください。

と、いうことで
安心して⁉︎笑 ちよとうめたの爪切りをしていただき帰宅しました!


心臓のためには、塩分を減らしたいけれど 仕方ないですね。。。
珍しい病気だけど、高価なお薬でなく 1日1円もかからない
食塩で落ち着いてくれる。。。親孝行なむさしに感謝です。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

むさし 元気になってきました!

むさし
02 /02 2017
右側の麻痺も、1度きりで なんだったのか????
と、翌日夜中 うとうとしながらむさしを観察。
同じ体勢で3時間半 熟睡してたzzz。それが原因?

輸液をしなくなり、どうかな?と、心配でしたが
IMG_1931.jpg
おなかすいたー!なんかくれーーー!!!と、激しい催促の嵐💦
ガウガウすると、咳き込んでしまうので ついつい甘くなっちゃう。。。


左から、こちよ・うめたろう・むさし
IMG_1935.jpg
ほのぼの、癒されます。 ※ヤラセじゃないです!笑
こっちゃん、うめたが窮屈そうだよ〜 ベッド換えてあげて〜


明日2/1は、再検査だから 御髪整えたよ。
IMG_1940.jpg

朝、近所のメロンパン屋さんへ 先生たちへの差し入れを買いに!
IMG_1944.jpg
10分くらい並んで、いろんな種類のメロンパンを購入。
こちらの病院、緊急患畜がよく来るし オペもぎっしりだし。。。
先生たち、とっても忙しそう。血糖値上げてがんばって!


待っている間、いつものように緊張することもなくzzz。
IMG_1945.jpg
まだ しんどいのかなぁ?

一方、付き添いのうめたは・・・ソワソワ|ω・`)
IMG_1948.jpg

採血の結果は・・・

1/21 ・ 2/1

Na 131 ➡︎148.9 OK
K 8.4 ➡︎ 5.1 OK

BUN 140 ➡︎ 16.9 OK
Cre 2.4 ➡︎ 0.8 OK

よかったーーー!腎機能も元に戻ってる!
先生と、驚異の回復力だね!って、結果を見ながら笑いました。

ただ、まだ貧血は少々あり。
Hb 8.4 ➡︎ 10.2
Hct 25.4 ➡︎ 30.8
レバーと、ビタミンCやB12の豊富な食材を意識して食べさせているのだけど。
もう少し頑張ろうね。

それと、もう一つ。
CRPが 2.7でした。多分、上気道炎(咳)によるものでしょう。。。
抗生剤の再内服で様子見ることになりました。
頓服で咳止め(ステロイド)も。でも、ステロイド飲むと食欲↑↑だからね…汗
1/21は、4.7kgでした。脱水だったので。
1/26は、4.9kg(脱水改善され いつもの体重に)
2/1は…5.12kg。
この体重でも問題ないけど、このペースで食べ続けると恐ろしいことになる!
運動も極力控えていたから、仕方ないのだろうけど。。。
食塩は、心臓のこともあるので しばらく 0.2g/日 で経過観察。

先生が、むさしくんだけで論文1本書けそうです。と笑っていました。


先日の右側麻痺?は、やはりわからないと。
四肢の動きを確認するも、異常ない。電解質バランスの影響もあるかも。と。


お家に帰って、まったり〜
IMG_1959.jpg
元気になった証拠なのかな?
今回は、採血と爪切り時 大暴れした むさしくん。おつかれさま。


安心したので、夕方から スネ夫くん=うめたを念入りにシャンプー!
IMG_1962.jpg
この10日間、我慢ばかりさせてごめんね。


うめたのお手入れ中、ごはんはやく!ごはんはやく!とガオガオしたむさし。
久しぶりに、ちょっときつく叱りました。だって無理なんだもの。
すると・・・私をチラチラ見ながら自分のベッドへ。
そして、あろうことか おしっこ ジャーーーッ!!!いつもトイレでするのに。
IMG_1965.jpg
なにしてんのーーーー!怒と、見たら この顔。。。


昨夜は(も?)新発売らしいポテトチップスと発泡酒で お祝い(#^.^#)
IMG_1963.jpg
久しぶりにベッドで熟睡しました!

たくさんの温かいメッセージ、ありがとうございました。
とりあえず、危機は回避できたようです。
油断大敵!もっと丁寧にケアしてあげないと。と、改めて反省…な私です。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

むさし備忘録 2

むさし
01 /30 2017
1/24頃から、少し咳をしていました。2〜3回/日。
去年9月と同じ、誤嚥したようなゲホッとする感じ。
IMG_1820.jpg
アレベールの吸入で様子みる。

1/26午前中も時々咳あり。
夕方、30分間ほど 咳が止まらず、苦しいのか吸入も嫌がる。
主治医はお休みだけど、遅くなる前に病院へ。車に乗ったら咳が止まる。
丁寧に聴診・触診していただく。肺炎、肺水種ではなさそう。
喉を刺激してみてもコホンッともせず(・・;) 映像を見ていただく。
前回のように、上気道感染かな…?抗生剤、前回よく効いたステロイドの処方。
腎機能低下を考慮し、内服は3日間で終了。

湿度に気をつけるように。とのことで
IMG_1832.jpg
病院の帰りに、電気屋さんへ寄り 大容量の加湿器を購入。

その後、少し咳は出るもののすぐおさまる。薬が効いた?


翌日、ずいぶん落ち着き 外に出たいと。庭を散策〜
IMG_1848.jpg

日光浴 気持ち良さそう。
IMG_1843.jpg

むさしが調子良さそうなので、やっとちよのお風呂。
IMG_1866.jpg
ボサボサのうめたんは、この後ブラッシングしました〜汗

りんも一緒にお風呂に入りました。秘技2ワン同時お手入れ炸裂しました💦
IMG_1855.jpg
仕上がり悪くてごめんね。。。


むさしは、ずいぶん足取りがしっかりしてきて
自分でスロープを使ってソファに乗ったり、階段を上がるように。
IMG_1877.jpg
食欲は、変わらず旺盛で ステロイドのせいもあるのか
お腹すいた!お腹すいた!と、催促がすごい。。。
前日診てくださった先生が、前回の血液検査の結果を見て
この数値でご飯食べるなんて。。。すごいですね。と。汗
食欲があるのは嬉しいけど、体調変化を見極められないから 難しい。


最近は、どういう心境の変化なのか
IMG_1879.jpg
りんが むさしのそばにいます。

点滴の時も、すっと横に来ます。
IMG_1882.jpg
むーちゃん、相変わらず 点滴の時もお利口にしていられます。
それどころか、チックンしよう。と言うと 自らこの場所に来ます。いじらしい。


針を刺すのが下手なおかーちゃま。。。むさし ごめんね。
IMG_1888.jpg
痛いのも、あと数回で終わりだからね。


1/28土曜日は、お天気が良く暖かかったので、みんなで公園へ。
IMG_1913.jpg
久しぶりに会ったお友達に ご機嫌で挨拶したり

しっぽも上がっていて、まぁまぁ調子良さそうでした。
IMG_1911.jpg


腕が痛くて、上手にボール投げできない私。
IMG_1915.jpg
うめとりんは、おとーちゃまに思いっきり遊んでもらいました!
IMG_1916.jpg
ごめんね。我慢ばかりさせて。。。


午後は、こちよのシャンプー!
IMG_1923.jpg
やっと綺麗になりました。




2/1に受診予定なので、それまで 何事もなく順調に回復・・・
と、思っていたのだけど
今朝3時頃、コトンッという音で目が覚め むさしを見ると転がっている。
寝返りしてベッドから出ちゃった?と、ベッドへ戻そうとしたら
なにか変。
自分で起きようとしても 転んでしまう!
お目目ぱっちり開いて、寝ぼけているわけでなく、どこか痛い様子もない。
足に力が入らない感じ。
転んでもいいよう、柔らかいところで歩かせてみても右側がおかしい。
抱っこして右手足を触ってみても、刺激に反応するし動く。。。
慌てて主人を起こし、診てもらう。
一応、胸の聴診。特に変化なし。表情も左右均等。
そうしている間に おやつがほしくて、少しふらつきながらキッチンへ歩いていく。
10分もしないうちにほぼ正常に。
うーーーーん。。。右側を下にしていて痺れた?
主人は、心房細動(不整脈)による一過性脳虚血か・・・?と。
しばらく様子見ていたけど、特に異常なく寝始めた。

朝、起きてからも変化なし。四肢の動きに異常なし。。。
今の所 普通なので病院へは行かず。
もし一過性脳虚血だったとしても、症状が出ていないので、
先生もなんとも言えないだろうし。。。
IMG_1929.jpg
一応、今日でおしまいの点滴後。いつものようにお昼寝中zzz


もしかしたら、気づかなかっただけで 今までも同じことがあったのかもしれない。
今は、輸液の関係上すぐおしっこできるように。と リビングで一緒に寝ているけど
こんなことが頻繁に起こるようなら、寝室のベッドは高いし 熟睡してしまうので
どうしたものか。。。と、悩みが増えた。

と、日記を書いている横で ご飯ちょうだいのビームが・・・
IMG_1930.jpg

まだ早いよー!


昨日、家から出ないでもいいように。と、3日分の食料を買ったので
今日は(も?笑)家と近所の散歩だけで、自宅療養中。。。
そうさせてもらえる環境に感謝。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

むさし 備忘録

むさし
01 /26 2017
2015年 8月に倒れたむさし。

HR40弱で、脈圧も低く茶屋ヶ坂病院受診。

心臓から内臓いろいろな検査をして… ECG上、房室ブロックか⁉︎と思いきや
偽低アルドステロン症と。
治療としては、塩分を与える。だけ。汗
1日、0.2gほど与えたら、みるみるうちに活力が戻り
1週間後には、スタスタ歩くように。

8月の検査時に、腹部エコーで脾臓に陰が見つかる。
少しでも若いうちに。。。と、体調が良くなった12月に脾臓摘出。

同じく8月の検査時、中程度の気管虚脱とも。ゼェゼェさせないようにと。

去年、9月。
誤嚥したような?咳き込みが一日中続く。
夜間病院受診。翌日、かかりつけ病院で検査。
心臓、気管にはそれほど変化なし。が、炎症反応↑↑原因不明。
ついでに?心エコー。逆流が増えてきたようなので 血管拡張剤内服開始。

塩分の添加も、多少心臓に影響してるでしょう。。。
1日0.1gほどで、電解質のバランスも良かったので
気持ち少なめに塩分添加していました。

1月に入り、いつも以上に歩く距離が短くなり、、、寝ている時間が長い。
ちょっとの段差も躊躇している。座っていてもゆらゆら揺れているときあり。
寒いから?もう12歳だから仕方ない?と。。。
食べることには、ものすごく貪欲だったので 様子を見ていました。

18日、振り向いた時よろけて転倒。HR60前後。
19日、粘膜付きの軟便多量。お腹のお薬を飲ませる。
21日夜、少し嘔吐。
22日昼、朝食をほとんど嘔吐。嘔吐時、踏ん張れず転倒。
活力なく、すぐに目を閉じてしまう。
22日夕診へ。
IMG_1718.jpg
待っている間、他のワンコにも全く興味を示さずぐったり。。。

血液検査の結果
Na 131
K 8.4 もしかして溶血していて正確ではないかも。
Cl 94
IP 8.1

BUN 140
Cre 2.4

Hb 8.4
Hct 25.4
RBC 388

CRP 1.1

CRPは高くないので、自己免疫疾患などによる貧血ではなさそう。
腎機能低下によるものか。。。
腎機能低下は、電解質バランスが崩れ 脱水状態のためか。。。
やはり、偽低アルドステロン症でしょう。。。と。

Naと、水分補給のため 生理食塩水350ml輸液。

たまたま、一緒に連れて行っていた ちよ。
IMG_1725.jpg
むさしくん・・・大丈夫? と、心配そうに。。。

むさしと同じ食事内容、食塩量の うめたと
IMG_1723.jpg

ちよも、念のため血液検査。
IMG_1726.jpg
以前、こちよ以外 低Na 高Kだったのですが症状は出ませんでした。
でも、よろしくないので食塩添加し正常値になっていました。

2ワンの結果は、むさしほどではないけれどNa正常値以下 K正常値以上。
腎機能は正常。
うめたの肝機能が少々高めは気になるけど、まずまず。。。

目分量で 食塩0.1g くらい与えていたつもりでしたが
家に帰って微量スケールで測り直してみたら、0.05gくらいしかありませんでした。
また、きっちり測り 1日0.2gを与え始めました。

1/23 生食250ml  食塩0.2g  少し元気になってきたような。
1/24 同じ            かたいうんpが出る。
1/25 生食200ml  食塩0.2g  咳が出始める。
1/26 同じ            ふらつきはほとんどなくなってきた?
少しでも痛くないように…と、生食は温めてから入れています。

25日頃から、また むせるような咳を時々するようになり。。。
輸液により、心臓に負担がかかってる?と、心配になり
聴診するも肺水腫のような音は聴かれない。
IMG_1755.jpg
9月に夜間救急受診した時のように、続くわけじゃないので
アレベールの吸入で様子見・・・効いているのかな?
むさしくん、吸入には積極的?で、自分からベッドにスタンバイします!笑
楽になるとわかっているのかなぁ。。。

点滴も好きじゃないけど、じっとしていられます。本当にいい子。


この毛布。以前 母が送ってくれたのですが とっても便利。
ひざ掛け電気毛布で、80×120センチくらい。しかも洗える!
IMG_1818.jpg
むさしの点滴時、寒くないようこれを使っています。

おかーちゃまは、しまむ○で買ったぬくぬくソックスを。。。
IMG_1817.jpg
点滴をかける高い場所が、寒い部屋しかないんです。。。


食欲はすごくて、お目目が落ちそうなくらい かぶりついています。
IMG_1805.jpg
嘔吐もないし、BUN下がってきたかな・・・?と、思いたい。
改善してるのかな。どうなんだろう。。。

さて、そろそろ今日の補液を始めましょうか。
先生は、ふらつきがなくなれば経口からの水分&塩分摂取でいいです。
と、仰っていたけど コロッコロのうんpだし、まだ水分足りないのかな?
今日は150mlにしてみよう。

むさしくん、痛いしだるいけど。。。頑張ってね。
私ができること、これしかない。本当にごめんね。
もう少し、そばにいてね。。。



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

やっとキレイに!

むさし
10 /05 2016
ちょっと お腹の調子が怪しいけれど・・・

むさし、1ヶ月ぶりにお風呂に入りました♪
DSCN0113.jpg
アンダーコートが絡み付いていて、苦労しました
DSCN0112.jpg
いかにも 文句を言いたそうな お顔だけど、今回はお利口にしていました
手早く、でもしっかりと! 次、いつ入れるかわからないからね。。。


お手入れ不足で バッサバサ
DSCN0115.jpg
毛先を切り揃えようね。


年をとると、毛が少なくなってくるね。
DSCN0125.jpg
アンダーコートを取ったら、スリムになった〜
DSCN0126.jpg
耳と尻尾の毛が伸びなくなりました。。。
DSCN0134.jpg
足回りのカットもしないとね。


疲れたかな?大丈夫?と、覗くと・・・




ひっくり返って、ご機嫌さんのよう ほっ。
DSCN0135.jpg
獣医さんは、仰向けになると気管が圧迫されて苦しいかも…
と、仰っていましたが むさしは そうではないみたい。


延び延びになっていた、こちよもお風呂に入りました〜
DSCN0137.jpg
今日の結び方は、失敗だな。。。可愛くない。。。


お昼寝の前、夜寝る前に吸入しています。
DSCN0138.jpg
水蒸気の薬液で 毛がねっとりするので、タオルを巻いて〜


こちよは、眠たいけれど むさしパパの付き添い?頑張ってます。
DSCN0139.jpg
こっちゃん、無理せず寝ていいよ




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

むさしくん 不調

むさし
09 /26 2016
9/21 朝食前から、ゲッ!けほっ!と、誤嚥した時のような
咳をしていたむさし。
1年前、調子が悪くなりレントゲンを撮ったところ、気管虚脱中程度あり。
と、言われました。
できるだけはぁはぁさせないように、胸を圧迫しないように。。。
と、気をつけてはいましたが、抱っこするときなど 時々ゲホッ!としていました。
今回も、同じような咳き込み。
でも、継続時間と回数が多い。。。
大丈夫かなぁ。心雑音もあり、心不全による咳を考えましたが
それとは違うみたい。抱っこしたり、撫でてみたり。
あまりに咳き込みが続くときは、酸素を吸わせてみたり。。。

夕方頃から、乾いた咳が少しずつ湿性に。。。
痰が絡むような感じに変化し
夜には 呼吸音も喘息のような、ゼコゼコ音が聞こえてきて・・・

夜、飲み会だったおとーちゃま。連絡しても帰ってくる気配はない。

DSCN0018.jpg
携帯酸素も、なくなってきたし
DSCN0019.jpg
誤嚥性肺炎や、気管支炎だったら困るな・・・

と、12時前に思い切って タクシーで夜間病院へ。
今までの病歴など、先生にお話しし とりあえずレントゲン撮影。
以前、気管が狭くなっていると言われたのは、頸部。今回は胸部でした。
肺炎、肺うっ血は否定。
かなり細いから呼吸がしづらいのでしょう。と。
現状と、夜間の急変などいろいろ先生と相談し、ステロイドの注射のみ。
会計を待っている時、酸素を吸わせていたら、先生が来て
おとなしくやらせてくれるんですね〜珍しい。と・・・笑

2時前に帰宅し、むさしを抱っこしながらソファでうとうとzzz
むーは 咳き込みでパワーを使ったし、薬が効いてきたのもあり
3〜4回咳き込んだだけで、それ以外 微動だにせず横になって寝ていました。
DSCN0020_convert_20160924113020.jpg
翌朝、ずいぶん咳も減り眠れたからか、ちょっとすっきりなむさし君。

偽低アルドステロン症と、脾摘でもお世話になっている
茶屋ヶ坂動物病院へ。気管支拡張薬の心臓への影響もお聞きしたくて。
夜間病院から、院長先生に連絡が入っているものの 一応、昨夜の結果を持参。

むさしの爆睡中、突然の噴水のような嘔吐&下痢・血便・・・
と、なった ちよ。ちよがそこまで悪くなるのは珍しいので、一緒に受診。
DSCN0021.jpg
2ワンとも 5月以来だったので、先生が全身診てみましょうと。

むさしは、昨夜と同じく肺の炎症や心不全所見はなく
胸部の気管が細くなっている。
血液検査では、炎症反応がかなり高い。CRP20。先生もびっくりして
どこからくるものなのか。腹部エコーするも特に異常なし。
気道感染かなぁ。と。
感染により、気管が腫れたのか、気管虚脱が進行して咳き込み・感染したのか
どちらが先かわからない。

少しづつ心雑音が大きくなってきているので、心エコーも。
三尖弁の逆流はさほど変わらないみたいだけど、僧帽弁逆流は増えている。
偽低アルドステロン症の治療として、食塩を添加しているので・・・
と言っても、0.05g〜0.1g。
心臓には良くないけれど、やめるわけにはいかない。。。
先生、おとーちゃまと相談し、心臓のお薬を飲み始めることにしました。
心拡大もないし、心不全の症状が出ているわけでもない。
心不全の予防というか、悪化を遅らせる。。。目的。

気管支拡張薬、血管拡張薬、抗生剤の内服処方。
吸入もした方がいいかな〜と、吸入薬も頂いて。

ちよちゃんも、レントゲン・腹部&心エコー・血液検査。
CRPが7という以外、異常なし。
腹症の原因はわからないけれど、補液と吐き止めの注射、
下痢止め・抗生剤の内服処方。

佐藤先生、お休みだったのにむさしを診に来てくださって。。。
申し訳ないです。これからもよろしくお願いします。


帰宅後、すぐにお薬を飲ませ、薬局へネブライザーを買いに行ったけれど
どこにも売ってなくて・・・
ネットで検索して、小さめのを購入。
お薬が効いてきたのか、前日に比べたら咳も半分以下に減り
DSCN0023.jpg
少し疲れてはいますが、それなりに穏やか。


土曜日、ネブライザーが届いたので、早速 吸入の準備。
DSCN0038.jpg
あら?気管支拡張や、去痰薬じゃなく、抗生剤なのね。

オムロンのネット販売限定の、一番安いネブライザー
DSCN0037.jpg

薬液を入れて〜 はい!むさし君吸ってよー!
DSCN0044.jpg
携帯酸素の時もそうでしたが、じーーーっとおとなしくしていました。
小児用のマスクがぴったり。お鼻の高いワンコちゃんには向かないね。。。
幼児の気を紛らわせるためのゾウのマスコット・・・
ちよとうめたが、おもちゃちょうだい!と、群がるので 外しました

土曜日は、まだ喘鳴がありましたが、日曜日には随分マシに。
水曜日にもう一度、検査してみましょうと。
気管支拡張剤の内服。。。なくなるといいなぁ。

調子が良くなってきた証拠。。。
DSCN0029.jpg
ご機嫌な時にやる、くねくね体操 再開しました!

頭ボサボサになってるよー!
DSCN0033.jpg

ちょっと、変わった?病気になるむさし君。
来月12歳になる。そりゃ、おとーちゃま・おかーちゃまの癒し係という
激務を毎日こなしているんだから、どこか悪くなってもおかしくないよね。
病院へ行くのはとっても嫌だろうけれど、
状態を正確に把握し、最善の対処をしてあげたいと思っているのよ。
小さな体に鞭打って、無理やりそばにいてもらおう。とは思ってない。
ただ、少しでも長く、そして穏やかに、ご飯を楽しみに過ごしてほしいの。
苦しみを少しでも和らげられるよう、頑張るからね。
一緒にいてね。



ちなみに、携帯酸素(5L)は2分でなくなります。
心不全になった時、利尿剤の投与(処方していただいていたら)と、
酸素を吸わせながら病院へ向かうのが
飼い主にできることかな。。。と思います。
3〜4本、常備しておくと安心かな???

そして、名古屋にお住いの飼い主さんへ。。。
参考までに、夜間病院の明細
夜間診察料・・・8000円(一律)
レントゲン・・・6000円 + 二爆射目・・・1000円
(むさしの場合、二方向なので)
注射(ステロイド)・・・1500円
そして、かかりつけ病院が、名古屋市獣医師会会員なので
−3000円。

合計13500円(税込14580円)
カード払い可。

名古屋市獣医師会夜間動物緊急診療所
名古屋市中区大須4-12-21  上前津駅からすぐ。
tel:052-263-9911
診療時間・・・21時〜翌2時

夜間病院から、かかりつけの病院へ診療内容をメールしてくれます。

レントゲン、内視鏡など、設備もそれなりに揃っています。

専任の先生(益元先生だったかな?)とても親切で感じが良かったです。

覚えておくと、ちょっと安心です♪



新しい方のコンピューターで更新してみました。
MAC BOOKといろいろ違い、かなり手こずりました・・・汗
バナーもどうやるんだっけ???えーい!公開してしまおう!


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

むーちーママ

ロングヘアーのシーズー
むさし&ちよです。
遊びに来てね♪

コメントおまちしてます☆